2017年08月08日

藤井隆REMIX ALBUM"RE:WIND" TOUR & ikkubaru Japan Tour 2017

行ってきました。8月5日、大阪心斎橋での藤井隆さんのリミックス・アルバムの
リリース・パーティー&ikkubaruのJapan Tour。おまけにゲストに脇田もなり。
完全に俺トクじゃん? てことで、お休みの日で行けたこともあり、行ってきました。

最初に登場したのが脇田もなりちゃん。冒頭「泣き虫レボリューション」で盛り上げ、

ドロップされたばかりの1stアルバムからの曲を次々と披露していく。中でも
アルバムのハイライトと言える、長谷泰宏さんによる「祈りの言葉」は、この先
20年、30年と歌っていける、本格派シンガーへの道筋を感じさせてくれる出来でした。
(本人は「盛り下がる曲を歌って」と謙遜していましたが)

続いてDJとして登場したのが、藤井さんのREMIXアルバムにも登場しているPARK GOLF。
音の抜き差しが印象的な先鋭的なトラック(和音づかいが面白い。ちょっとAvec Avecを
彷彿とさせる)が面白かった。ただ、PARK GOLFさん終わりで「次までのつなぎで私がDJ
します」と言ってDJを始めたおじさんのDJが素晴らしすぎて! 選曲(キリンジの後に
The Boomをつなぐ)も、つなぎの妙もお見事の一言。そして、オリラヴの「月の裏〜」が
フルコーラス流れて、フェイドアウトして・・・・・・藤井さん登場!!!

初めてナマで見る藤井さんは正しくスターでした。歌もダンスも客あおりもスターのオーラ
ばしばし感じましたし、MCも抜群に面白い。(まあ芸人さんですから当たり前ですけど)
最前列で女子たちがオリジナルの団扇を作ってきてたのですが、それらにサインするなど
ファン・サービスもたっぷり。9月に発売される、ニュー・アルバムから堂島孝平さん提供の
「Dark Night」を披露してアルバムへの期待も抱かせてくれる(今回、シンリズムやスカートも
参加してるんですよ!)そして、リミックス・アルバムに参加しているMACKA-CHINさん(実に
ファンキーお人柄も窺えて楽しかった)やPARK GOLFさんも呼びつつ、充実のステージを見せて
くれました。もうちょっと長く見たかったな。

そして、Michelle Sorryさんの80s洋楽のDJ(これもバンドの準備のためのつなぎ。今回そう
やって客を飽きさせないもてなしっぷりが素晴らしい)を挟んでのikkubaru。2年前に
比べて格段に上手くなっていた! 特にドラム!!!! 2年前はうるさいだけだったのが、
グルーヴィーになり、緩急もついて見事に楽曲に立体感を出していた。ドラムが変われば
こうまで変わるのか、というくらい、堂々としたステージでした。

そして、3曲ほど披露された新曲が、どれも素晴らしかった! 特に「Silent」という楽曲は、
Prefab Sproutばりの上品なひれりポップス! 今回、コードワーク、特にベースが面白い
動きをするんですよ。また新しい扉を開けつつあるというか、イっくん才能あるなあ。

今回のライブのハイライトは、もなりちゃんを招いての「cloudless night」(やっぱり上手い
なあと再認識。その前のゲスト・ボーカルの方が今ひとつだったので)からの、藤井隆さん
を招いての「未確認飛行体」。後ろのDJブースにもなりちゃんとPARK GOLFさんも登場して
踊り、ステージ脇にはMACKA=CHINさんもいて、さながら本日のオールスター勢揃いといった
趣で大団円。こんなに楽しくていいのか、というくらい良かったですね。
posted by なんくい at 07:58| Comment(0) | 音楽とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: