2019年12月18日

本日の1曲20191218 ORIGINAL LOVE「AIジョーのブルース」

今日もオリラヴです。(YouTube貼れなくてすみません)

アルバム「bless You!」に収録のこの曲。基本はめちゃくちゃポップな曲なんですが、オーギュメント・コードを多用していたり、音楽的に危険な要素が散りばめられていて、そういうスリルが味わえる曲です。何よりもエグイのがリズム。イントロのリズムトリックもわけが分からない(褒めてます)し、そこからシャッフルビートになって落ち着くのですが、そこに分割ポリリズムで4拍3連という荒業! 4拍3連ってリズム取れないでしょ普通。この曲の場合はシャッフルビートなので、細かい音を4つずつ取れるのか。ただ2拍3連よりも格段に難易度が高い割にインパクトがうすいというのも、ほとんどやる人がいない理由でしょうね。そういうのを、分かる人には分かるように入れるのがエグいですね。

しかも、その4拍3連をユーミン・コードを使って刻んでいるのですが、それが全音(長2度)ずつ上がっているのでオーギュメント・コードっぽく聞こえる。こんなユーミン・コードの響かせ方があるのかとビックリしますね。この曲は前作「ラヴァーマン」における「クレイジアバウチュ」のような位置づけの曲でしょうね。ポップだけど危険な要素をふんだんに入れて、スリリングな香りがする。そんな田島線もステキです。今(特に)日本でこういうバランスの音楽をやる人がほとんどいない(Utopiaの「Oops! Wrong Planet」の路線)ので、その意味でも貴重です。

AIジョーのブルース - ORIGINAL LOVE
[iTunes]AIジョーのブルース - ORIGINAL LOVE
posted by なんくい at 10:15| Comment(0) | 音楽とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: